女子校生(JK)のエロ過ぎる無修正動画

純真JKのヤリ部屋強制連行女子校生が餌食に無修正動画

真面目な女子校生が堕ちた性の罠犯され続け目覚める被虐の快楽

 

全国でも有数の進学校の特進クラス

 

その中で熱心に勉強するたった一人の女子生徒

 

順風満帆の日々を送る彼女をある1通の手紙が狂わせていくのであった・・・・

 

 

夢を叶えた美少女に降り注ぐ無数の精液

 

何のためらいもなく次々と突き刺される肉棒

 

無慈悲な乱交陵辱に晒されて遠くの遠くの意識の中で知らされた真実が

 

理性を狂わす。

 

 

絶望の深溝に辿り着いた少女は哀しみの絶頂に肉体を震わせた。。。

 

 

A君は強引に私を押し倒して唇に舌を這いずり回してきました!

 

 

机の中から舞い落ちた一通の手紙

 

少し肌寒くなってきた冬のことでした。その日は一足早い初雪が降り始めて

 

教室はひんやりと冷たい空気が張り詰めていました。

 

 

終業のチャイムが鳴り響き机の中を整理していると一枚の手紙がはらりと床に落ちたのです

 

 

「だれだろう、洋二くんかな・・・?」

 

 

隣のクラスに在籍する洋二君とは付き合い始めて1ヶ月になる頃でした。

 

クリスマスの計画も決めて。毎日ワクワクウキウキしていたのです。

 

 

誰にも見られないように机の中で封を開けると新聞の切り抜きで綴られた一文字が書かれていて

 

 

【おまえの秘密を知っている者だ、今日の放課後男子更衣室まで来い!】

 

 

それはまるで刑事ドラマを見る脅迫文のようでした、稚拙なイタズラだと思い

 

その日は相手にしませんでした。

 

 

翌日の放課後もまた机の奥から同じ封筒が出てきました。

 

 

【今日の放課後必ず一人で男子更衣室に来い

 

さもなくばお前の秘密が校内に知り渡ることになるぞ】